So-net無料ブログ作成
検索選択

リーグ戦 第14節 ベガルタ仙台戦(アウェイ) [アルビレックス新潟]

   仙台   2 - 3   アルビ

 今年のJ1チームが決まった時点で絶対に行きたい!と思っていたアウェイは湘南と仙台。(セレッソは大阪枠なので絶対ではない)
日程が発表になったとき、休日開催を見てガッツポーズ。
 そんな楽しみにしていた仙台戦。
ずいぶんと昔に仙台は訪れたことがあるのだけれど、そんな昔の記憶は覚えていないので初めてみたいなもん。
仙台って地下鉄あるんだ~なんて思いながら、その地下鉄に乗ってスタジアムへ。
車窓からオレンジの行列が延々と続いているのを見たときは、もう笑うしかなかった。
そんな状態なのでスタジアムはどこもかしこも長蛇の列。
まさしくアウェイの洗礼ってことでしょうか。
 サポ仲間のお知り合いの仙台サポの方から貢いでいただいたビールを飲みつつ、サポ仲間が持ってきてくれた枝豆を食し、大満足な私。(今年初の枝豆はおいしかった~、やっぱり新潟の枝豆は最高です[るんるん]

 やはり夏の試合、対岸を見るともやがかかってるし、ビジョンの前に座っていたせいか風がほとんど通らない。
満員御礼のビジターゴール裏は、試合が進むにつれ熱気と「酸素ください!酸素!!酸素!!!」って感じ。
しかも水を摂取してもすぐのどが渇くし、ピッチで走り回ってる選手はさぞきっついことだろう。

 そんな試合を決めたのはアルビの10番、マルシオ[exclamation×2]
貴章が得たPKを蹴るとき、正直かなり不安だった。でも決まった瞬間、思いっきり飛び上がってた(笑)
2点目のFK。
ゴールキーパーが一歩も動けず、顔だけ動かした姿と、ネットにボールが突き刺さったところしか記憶にない。
3点目のCK。
誰でも(オウンでも)いいからゴールを!!と祈りながら、叫んでいた。
あの瞬間、本当にゴール?ゴール??と疑いながら大喜びしていた。
マルシオがこっちに走ってきてるからハイタッチは後回しにして「マルシオー!!![グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]」って叫んでたよなたしか。
そんななか、後ろから頭をバンバンたたかれていたような気もするんだけど。。。
で、ようやく皆とハイタッチしたんだけど、このときのみんなの顔といったら。
みんな笑顔でクシャクシャになってる。
 そして残り数分の長かったことといったら。
黒川がキャッチしたボールをあっさり前に出すから「そんなにあせるな!」とか「守れ~」というようなことを叫んでいたような。(なんか叫んでばっかりだ)

 終了の笛が鳴った瞬間、仙台に来て本当によかったって思った。
まぁ貴章の思いっきり頭を振ったヘッドのクリアっぷりには大笑いさせてもらい(きっと貴章にはゴールはあの位置に見えたんだよね?)、絶好のチャンスをはずしまくるミシェウさんには「えぇ~[バッド(下向き矢印)]」って感じだったけど。
きっとこの二人は普通決めれるだろっていうゴールは難しく、それは難しいだろってゴールの方が簡単なのかもしれない。。。(と思うことにする)

 帰り道意気揚々と地下鉄の駅に行ったら、なんとまぁ入場規制。
祝勝会の予約時間もあるしってことで急遽タクシーで帰ることになったのだけど、運転手さんに聞いたら試合の後は地下鉄のことはわからないけど(入場規制とか臨時電車が出るとか)車はいつもこんな感じとか。
渋滞はしてたけどスワンよりはマシなんじゃないかなと思う。
地下鉄があるから車で来る人が少ないのかな。(でも毎試合地下鉄は、入場規制なんてことになってるのか?)

 少々遅刻して祝勝会会場に行き、結局店を出たのは日付が変わってから。
翌日はサポ仲間から聞いた牛タン屋に行ってみるものの「日曜日はランチはやってません」なんて言われ、お向かいのお店へ。
次いつくるかわからないからと、ちょっと奮発したランチをおいしくいただき仙台をあとに。

 暑かったけど、試合には勝てたし、おいしい牛タンは食べれたし、大満足の仙台遠征でした。


 ※ 東口の怪我が少しでも軽傷であること、そして早期復帰ができることを心より願います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。